Home » vTigerCRM » vTigerCRM6でPHPUnit

vTigerCRM6でPHPUnit

vTigerCRM6でPHPUnitを使いたかったので、とりあえずテストケースを動かすところまで準備したメモ。
今回は、サンプルとして顧客管理(Accounts.php)のテストケースを動かしてみます。

テストケース以外に必要なファイルは以下2つ

phpunit.xml
bootstrap.php(フロントコントローラ)

順番に作っていきます。

phpunit.xml

 

bootstrap.php 

 

テストケース(AccountsTest.php)

Accounts.phpのテストケース。
testGetContacts()がテストケースですが、動作テストのため内容はまあ適当です。

 

これを下記フォルダ構成で置いておきます。

phpunit.xml
bootstrap.php
modules
|
+— AccountsTest.php

あとは、phpunit.xmlのあるディレクトリでphpunitを実行。

> phpunit

Post Tag With :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です